Haruka's Cosmetics++


晴香 名古屋市在住。大好きなコスメについて使ってみた感想等あれこれ書いています。30代半 乾燥肌、黄色肌。柔細猫っ毛。美白アンチエイジング集中。
by grazieharuka
プロフィールを見る
画像一覧

ゲラン2011春の新色 限定アイシャドウ

c0207000_9134023.jpg

ゲランのBAさんから、年末にテスター入荷のお電話を頂いていて
カウンターへ行きたくて行きたくてうずうずしながら過ごしたお正月。
昨日やっと見てきました。ひと足早い春を感じさせるバラ色ピンク。すごく可愛かったです!

結局チーク ルージュジェ71とキスキスグロス849を予約してきたのですが
そちらは購入後に記事にするとして
すごく欲しくて楽しみにしていたのに結局予約せずに帰ってきてしまった
限定アイシャドウのエクラン スィクルール リュード リヴォリのことメモしておきます。


今季、私的には大本命だったピンクが鮮やかな限定アイシャドウ。
真っ先に目を引く中心のフューシャピンクは、派手になり過ぎないかと心配だったので
最初は周りの淡い色のみを使って仕上げて頂きました。
まず右下の淡いピンクをアイホールに、この色が瞼の色を明るく整えてくれて素敵です。
この次に重ねて頂いた左上のブラウンとの2色だけでも
大人の女性らしいメイクとして完成してますね、とBAさんのお話でした。
下まぶたに右のモーヴ、眉骨Cゾーンに左のホワイト、一番右のライナーで一旦終了。
ホワイトはマットでなく、軽く艶をのせる感じで
一番右は深みのあるブラウンと説明がありますが
私にはブラウンとは感じませんでした、グレーに近い印象です。


次に気になっていたフューシャピンクを使ってのメイク、
似合うかどうか心配していることをお伝えしたこともあって
一番左のホワイトと混ぜて二重幅に入れてくださったのですが
派手なピンクが混ぜることにより落ち着いて色が浮くこともなく綺麗に馴染んでいました。
馴染むとは言っても、可愛い真ピンクなので瞼がパッと明るくなって
春らしいー!と思わず声にするほどでした。

BAさんが手の甲にホワイト以外の色と重ねての別パターンを見せてくださったのですが
1つのパレットとは思えないほど様々なメイクを作り出せそうで
中心のピンクに対するタッチアップ前の不安は全くなくなりました。


でもね、これね、どうして予約を見送ったのかというと・・・
まずモーヴ自体があまり自分の好みでないということもあるのですが
下まぶたに入れると時間が経つにつれ、クマのように見えてきてしまうことが多いのです。
後は一番右のライナーの色、やっぱり同様の理由でグレーがネックで。
結局はグレー、モーヴ系に苦手意識があることと
せっかくだから全色使いこなしたい、という気持ちから
予約を見送ってしまったのだけど
こういった色が似合う透明感のある肌の方が本当に羨ましいです。

帰宅したらDMが届いていました。
14日まではこれを眺めてワクワクしたいと思います。
[PR]
by grazieharuka | 2011-01-07 10:46 | 購入予定

検索


ブログパーツ

住宅ローンの審査内容

ファン

ブログジャンル

画像一覧